pick up !
    おはつの幼稚園準備用品
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3つのランキングに参加しています! 一日一回 ぽちっと押してもらえるとうれしいです↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ banner2.gif
旦那さんと長島のプールに行ってきました~^^
旦那さんの友達に半額券を頂いて
最終日にここぞとばかりに行ってきた(笑)

デートみたいで楽しかった~~!!
って結婚してたってデートだよね~。

二人乗りのチューブで乗るスライダーとかに
はしゃぎまくって帰ってきました。

帰ってからも楽しかったね~楽しかったね~って連呼しまくり。

大学時代に仲間と一緒に長島のプールに行ったことがあってね。
そのときも旦那さんはその仲間の中にいたんだけど
その何年後に二人で来てるなんてやっぱり不思議ー。
どんな相手が結婚相手なんてわからないものだよね~。

二人でいると何をしてても楽しい~。

それにしてもお腹のぷよぴよだけはいただけんーー。
なんとかしなければぁぁ~><
スポンサーサイト

3つのランキングに参加しています! 一日一回 ぽちっと押してもらえるとうれしいです↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ banner2.gif
フランスで泊まったのがMARMOTEL

RIMG0258.jpg


プチ・ホテル・ド・パリ

このページで予約しました☆
ネットで予約するのって未だにドキドキするんだけど
ちゃんと予約取れてて良かった!

ここがフランスにしたら破格の値段!!

ダブルベットのバス付で
一泊65ユーロ!!
安くない??

今回は急に行くことを決めた貧乏旅行だったので
まずは泊まるところの値段を抑える(笑)

ネットで調べたところエレベータもないし
ちょっと古そうだし
口コミもそんなによさそうじゃなかったから
期待してなかったんだけど

寝れればいいっていう
私たちにとっては充分だったよ!

ここがよかった理由は・・・
凱旋門が近い!!

DSC_1156.jpg


こんな感じで凱旋門が見える。
シャンゼリゼ通りの反対側の通りだよ。

交通の便がいいところっていうのを重視したの。
空港から直通のエールフランスバスが凱旋門に止まるから
地下鉄とかで乗り換えしなくても
直接凱旋門まで連れてってくれる。
そこからは歩いて5分くらいだから
すごくよかったよ♡

ちなみにエールフランスバスは往復で一人20ユーロ。

フランスに着いたときは結構疲れてるから
そのまま連れてってもらえるのはラクチン^^

部屋はこんな感じ。
小さいけど充分でしょ?

DSC_1519.jpg


あとさらによかったのが
朝食付で65ユーローー!!

DSC_1153.jpg


クロワッサンがすごくおいしかった!

かわいらしい庭~。

DSC_1149.jpg


いつもはパンにカフェオレか紅茶で
毎日同じメニューだったんだけど
他の人がオレンジジュースを頼んでいるのを見て
頼んでみることに・・・!
だってオレンジを何個も使って
作ってておいしそうだったんだよ~♡

DSC_1530.jpg


果汁たっぷりでおいしかった~~!!
ホテルは値段と考えたら、すっごくあたりだったな!って思うよ。
英語も通じたし、チェックアウトの日も荷物を預かってくれるし

一番よかったのは
毎日どこへ行くにも
凱旋門を見ながら行けたことかな^^

RIMG0006.jpg

夕方の凱旋門、右に見えるはエッフェル塔

DSC_1144.jpg

夜の凱旋門、シャンゼリゼ通りより

3つのランキングに参加しています! 一日一回 ぽちっと押してもらえるとうれしいです↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ banner2.gif
友達がヴェルサイユ宮殿に行くということで
こまかーーくレポしてみたいと思います☆
友達へのメッセージのようなレポですが^^

2007年8月9日。

パリからは1時間かからずに行けると思います。
RERに乗っていきました。
乗り換えとかがうまく出来たりすると
なんか達成感があるんだよね(笑)

この電車2階建てで格好よかった♡

DSC_1162.jpg


ここからが問題(笑)
入り口がわかりにくい!!

RIMG0019.jpg


向かって左側が券を買うところ
右側が入り口なんだけど
券を買うところから
入り口が離れてるので
ここでまず迷う。

迷ってる間にこんなに並んでしまい
喧嘩になりそうになる!
朝一で行ったのにー!


DSC_1166.jpg


というのも私の短気のせい。
うちの旦那さんでなければ
喧嘩売ってんのか~と思うくらいけんか腰。
旦那ちんごめんね。
私は結婚したのがあなたで本当によかったと思うわ(笑)

他の人も言ってたけど
ここはわかりにくくて
喧嘩になる!って言ってたよ。

空が綺麗。
日差しは強いので
帽子が必須ですよ^^

朝一で行ったほうが並んでなくてよかったよ。

左の券を買うところで私たちが買ったのは
入場券じゃなくてパリのミュージアムパス。
二日券で30ユーロ。
二人で60ユーロなんだけど
クレジットカードの引き落としが来て
9899円でした。
参考程度に^^

コレ!

DSC_1401.jpg


私たちは二日間で

ヴェルサイユ宮殿
凱旋門(上に登れるの)
サントシャペル教会
コンシェルジュリー
ルーブル美術館
オルセー美術館
オランジェリー美術館

に行ったのでとってもお得だったと思います!
入場も券を買わなくていいので
優遇されてさらによかったです☆

このミュージアムパスはここじゃなくても
買えるから(観光案内所でも買えるんじゃないかな)
そういうところで買うのが並ばなくていいと思うんだけど
(あとで失敗したー!と思いました)
一日だけだったら、これ買うのももったいないかな~。

入場券を買うところと入り口で二回並ばないといけないので
覚悟して行くように(笑)

ベルサイユ宮殿の中へ。
庭園は無料で見れるみたいです。
思った以上に広くてびっくり!
美しいです。

外から見るとこんな感じ。

DSC_1280.jpg


改装してるところもところどころあります。
建物一つとっても日本と違うから(あたりまえだけど)
見ごたえあるよね。

マリーアントワネットとかベルサイユのばらとかを見てたので
さらに感激!
歴史を考えながらみると
本当にすごいものなんだなって思う。

中も少しだけご紹介。

鏡の回廊。
旦那さんはここに感激してたよ。

DSC_1198.jpg


私はマリーアントワネットのベットの感激(笑)
女心をくすぐる刺繍のかわいさだよ。

DSC_1207.jpg


オーディオガイド(別料金)を聞きながら回ったよ。

中を見てからは
プティトランに乗って
庭園観光へ。

これを乗るには別料金がかかります。
結構並んだので、時間があったら乗って回るといいんじゃないかな。
プティトランを降りて
散歩みたいにゆっくり回るにはとってもいい場所だったよ^^

RIMG0051.jpg


マリーアントワネットがお気に入りだった
プティ・トリアノン

DSC_1268.jpg


ここも別料金だった気がするけど
ミュージアムパスのおかげで入れたよ^^
こじんまりとしてるんだけど
かわいらしかった。
このくらいのサイズがちょうど良くて
きっと居心地がよかったんだろうな~。
なんていろいろ妄想(笑)

マリーアントワネットが愛人と逢瀬を交わした愛の神殿。

DSC_1237.jpg


アントワネットが作らせた農村、田舎家

DSC_1254.jpg


ここだけ雰囲気が違うんだけど
かわいらしかったな~。

DSC_1259.jpg


おとぎばなしみたいだったよ。

のんびり歩いて回りました。
歴史を勉強したくなったよ。
少し、知識を入れてから行くとさらに楽しめると思うよ~。

あ!ひとつ困ったことは
トイレがあまりなくてすっごい並ぶので気をつけてね!

8月8~11日までいたんだけど
フランスの気候は秋!って感じでした。
驚くほど寒かったー!
夏っぽい服装を持っていったので
もっと温かい服装を持っていけばよかったー!と思ったよ。
日本の夏とは全然違うので気をつけてね~!
羽織るものとか長袖を持って行ってね!

ヴェルサイユ宮殿レポでした~。
お役に立てるとうれしいな♡

3つのランキングに参加しています! 一日一回 ぽちっと押してもらえるとうれしいです↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ banner2.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。