pick up !
    おはつの幼稚園準備用品
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3つのランキングに参加しています! 一日一回 ぽちっと押してもらえるとうれしいです↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ banner2.gif
出産の覚書の続きです

前のはこちら

出産レポ1
出産レポ2





9時の次の診察が
12時半

3時間半もあるよー
長いなと思う

10時くらいにお義母さんが来る
陣痛の時に腰をさすってもらうと楽になる
自分の時、腰が痛くて
こうしてもらうと楽だったからと
経験者は違う!
お義母さん、さすがうまい

こたにやってもらったら
下手すぎてやめてくれーと思った

弱くてもダメなのよ!

でもお義母さんのレクチャーを受けたらうまくなった笑

お義母さんとこたが交代し
着替えに帰る

お義母さんと二人の時も
3~5分間隔
でも合間には話す余裕あり

腰さすってー!
ってずっと思ってたから
それなりに痛かったと思う

こたが帰って来てからも
ずっとさすってもらった
こたも大変だったと思う

横になりたかったけど
横になると痛みが増す

座ってた方がおしりが押されてるので
幾分楽

和室だったので畳に座ったまま
さすってもらう

和室はこちら



出産ラッシュでいっぱいだったため
分娩室の隣の部屋で一日過ごしたのです

こたがトイレに行きたいと言った時
その間に陣痛来たら
さすってもらえなくてつらいー!と思ってたから
やっぱりそれなりに痛かったと思う

12:30

子宮口4センチ

3時間も頑張ったのにそれだけ!?
たった1センチしか進んでない
あの痛みは何だったのさ~
と途方に暮れる

ショックーと言ったら
進んでるじゃないのと慰められる

そういえばはつの時もそうだった
私、開くまでに時間がかかるっぽい

でも経産婦なのよ!
早いって噂じゃないの!
とよくわからん逆ギレを心の中でしていたよ

経産婦さんは開けば早いんだけどねーと言われる
開くまでは関係ないのか

次は3時

あーもうこの痛みをそこまで我慢しなければいけないのか

こたにどんな痛みか想像できないよと言われて

お腹の中の内臓を
ぞうきんみたいに
ぎゅーって力一杯絞られる感じ

と答えたのを覚えている

でもお腹が痛いうちは産まれないと
はつの時の経験で知っている

お腹がめちゃめちゃ痛いけど
赤ちゃんが下に下がってる気はしないし
最後の最後は腰が割れそうなくらい痛かったから
まだその痛みの種類じゃない

とにかく子宮口よ、開いてくれ
そうしないとスタートラインに立てないのよ!と思う

陣痛もつらいけど
痛くないと進まないらしいし
開かないらしいから
進んでくれるのなら耐えるわ!と思う

3時ごろ

かなり限界に近づいて来て
今まで呼吸で何とかがんばってたのに
痛い!って声が漏れたり
呼吸が乱れたりする

あーもう無理だー

でも診察まであと少し頑張ろうと思う

そこに分娩室に妊婦さんがやってくる

隣だからよくわかるのだ

機械をつけだす

えー
私、三時から診察と機械をつけるって言われてたのにー!
もう待てないのにー!

3時半

遅くなってごめんねと言われながら
分娩室の横の手術室で機械をつける

上を向きながらの姿勢が
本当限界
さすってももらえないし

呼吸で何とかするしかないので
喉が乾いて仕方ない

機械をつけてる間
隣で赤ちゃんが産まれる

はやっ!
妊婦さん来てから40分くらいしか経ってないよ~
しかも4000g越えだって!

隣なので聞こえてしまう

もうそんなに産まれるギリギリだったのね
私を先に見て!なんて思って申し訳なかったよと思う
後から聞いたら41週5日の出産だったんだって
その後、アドレスを交換して
メールをする仲に
うれしい!

話がそれるが
私が病院に駆け込んだ夜中の時も
妊婦さんが分娩室に運ばれるところで
その時も私は手術室で出産を見守ったのだ

機械をつけるとき
ちょっと待ってね
赤ちゃんがもう産まれそうだからと言われて
私は手術室で
こたは和室で
赤ちゃんの産声を聞いた

こたはここでもちょっと泣いちゃったらしい笑

そんな二人とは授乳室でそんな話をして
2/15には4人も産んでたことが判明

私が遭遇したのは
上の二人だけど
一人目は私が夜中に電話した時に
産んだらしい

分娩台の上で
五分間隔の妊婦さんから電話が
って話を聞いたって言ってて
それが夜中の3時ごろって言ってたので
それ、私だわ~

そして部屋があふれるほど出産ラッシュだったのは
今まで三回しかないらしく
そんな日にぶつかっちゃったようよ

そりゃ、38週4日で産む人もいれば
41週5日で産む人もいるんだもんね

話がそれすぎて笑
長くなったので3時の診察からは次のレポで
スポンサーサイト

3つのランキングに参加しています! 一日一回 ぽちっと押してもらえるとうれしいです↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ banner2.gif
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。